FC2ブログ

まさひろ林檎園 農業日記

■11月1日より12月発送分予約開始!■まさひろ林檎園の日々の出来事をご紹介!今年収穫分りんご只今販売中!!詳しくはすぐ下の「2019年度産りんごはコチラ」をClick!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無剪定のリンゴの木

2月10日 曇り

今日、剪定に行った畑のとなりに、無剪定にのリンゴの木がありました。

下の写真が無剪定の木です。

無剪定のリンゴの木


剪定をしないと野生化し上へ上へと枝が伸びていきます。

日の光がまんべんなくリンゴに当たるように整理をして枝を切り落とします。


通常の剪定前のリンゴの木は、こんな感じなんですよ!

無剪定の木と比べるとスッキリしているでしょう!



剪定前のリンゴの木


雪に埋まっている枝は、切り落とした枝です。

毎年、こんなに切り落としているのに、秋になるとジャングルのごとく枝が生い茂ります。

この剪定技術は10年で一人前と言われていますが、10年やってもこれで良いという事はありません。

死ぬまで勉強です。

剪定後のリンゴの木



りんごの剪定技術は毎年進化し、良質のリンゴが実るためにどのように枝を切り落としたら良いのかを

生産者は勉強しています。

りんご作り30年のベテランの農家さんも、まだ30回しか経験出来ていないのです。


1年に1回しかできないので、年数がかかる技術だと思いませんか?
スポンサーサイト



| 2月の農作業 | 21:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

リンクありがとうございます。

放任園は色々と大変ですよね!

病気や害虫の発生など近所の園地の方がかわいそうです!

農家に生まれた子供は、農業=貧乏というイメージが付いちゃっているから

後を継ぎたくないと思います。

実際問題として、収穫した物に自分たちの労賃が載っていないのが現状ですよね?

だからと言って、自分たちで価格を決められないし、そう言う社会になっているのが

私はおかしいと常々思っています。

だから、自分で作った物を自分で販売し、中間マージン分安く供給出来れば、生産者も

消費者もお互いにメリットがある事ですが、実際は難しい部分があると思います。

いずれにせよ、今までと同じ方法で生産、販売していては先が読めませんね!

お互い頑張りましょうね!

それから、リンク貼っていただいてありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

| りんご君 | 2010/02/12 00:19 | URL |

はじめまして

リンゴが出来るまでって、知っているようで知らないのかな?

と思い、ブログでリアルに紹介していきたいと思っています。

良い事も、悪い事も、全て皆さんに知ってもらい、農家の苦労を少しでも

知ってもらいたい気もちで、書かせていただきます。

お気軽に遊びに来てくださいねv-407

> イカスから遊びに来ました。
>
> りんごがどうやって出来るのか工藤さんのブログで
>
> お勉強させていただきます。

| りんご君 | 2010/02/12 00:08 | URL |

こんばんは、

私は、8回目の剪定ですが、毎年グループ4~5人で20町歩くらい切っています。

そのせいか、他に人に比べて早く剪定技術を習得しました。

リンゴの生態は変わっていないと思いますが、土の生態などは変わってきているのではと思います。

土の微生物を増やす事が、病気や害虫に強くなる木になるのではないかと、最近思っています。

間違っているかもしれませんが、自分で何かを試して失敗したとしても、結果が出れば良いのかな?と思っています。

何もしないで、理屈ばかり言っていては何も始まらないと思うので.....。

剪定技術はこれで良いと言う事がないので、いつになっても勉強ですね!

お互い頑張りましょうね!

また、話を伺いたいですv-411

> 15回目の剪定ですが・・・毎日四苦八苦しながらやってますよ。
>  剪定技術は進化してそうですが、りんごの樹の生態ってのは何十年前からも変わってませんよね?
>  植物を作物として捉えるには難しすぎる課題ですね。

| りんご君 | 2010/02/12 00:02 | URL |

頑張ってますか?

千葉ちゃん

こんばんは、最近頑張ってますか?v-91

開運出来ますようにと、レイアウトを縁起の良いものに変更したんです。

剪定は1年に1回の作業なので、10年でも10回しか経験できないんです。

経験を積むのに長い年月がかかるんですよ!v-394

| りんご君 | 2010/02/11 23:52 | URL |

私の園地の近くにも以前放任園があって、なんか『リンゴの墓場』みたいで樹が可哀そうに思えました。



あと、事後になりますがリンク貼らせていただきました。

| コウさん | 2010/02/11 19:18 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/11 18:38 | |

15回目の剪定ですが・・・毎日四苦八苦しながらやってますよ。
 剪定技術は進化してそうですが、りんごの樹の生態ってのは何十年前からも変わってませんよね?
 植物を作物として捉えるには難しすぎる課題ですね。

| 佐藤 | 2010/02/11 09:38 | URL |

『30年のベテランもまだ30回』名言ですねー。v-191

レイアウトが変わっていて一瞬ぎょっとしました。v-237

| ちばちゃん | 2010/02/11 00:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://mapple910.blog.fc2.com/tb.php/50-b680b289

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT